「五大陸交流祭in伊東」
伊豆新聞の後援をいただきました。
ありがとうございます✨
そして協賛企業様、
お食事やお飲み物などを提供してくださる企業様、
美術館や遊ぶ場所を提供してくださる企業様、
本当にありがとうございますm(__)m

子ども達をお迎えするスタッフも準備を進めております。

たこ焼き器🐙あるよ~とか
ホットプレートあるよ~とか
浮き輪あるよ~とか
楽しいアイデアが出ております。
不安や心配などもありますが・・・(当たり前)
楽しみながら準備をすることが出来てきそうです。

やっと
やっと


_20170715_193936.jpg




スポンサーサイト
 2017_07_15


百年の孤独

Category: 未分類  

木曜日は伊豆高原の定宿へ

食事をしながら
いつもは飲まない「百年の孤独」をたしなむ

晩年、お酒好きの父に贈ったお酒。

そんなことを考えていたら
涙がとまらなくなった

_20170715_101638.jpg


食事中にお酒を飲みながら泣き出す
「変なオバサン」になってしまった…

かなりヤバイ😞💦

そんな私を見て担当の若いIさんは個室に案内してくれた。

私は恥ずかしい気持ちと
申し訳ない気持ちと
涙がとまらなく動揺する気持ちが
入り交じっていた

でも若いIさんは寄り添ってくれていた。
そして私の話を聞いてくれた

そしたらまたまた涙がとまらなくなり
今度は
「世界の子ども達を幸せにしたい」と
泣きながら話している自分がいた

その話を聞いてIさんは
「私もそう思います」と。

その言葉を聞いて、またまた涙が溢れだす

そんな失態をした一日だった



チェックアウトのとき、フロントにIさんの手紙が届けられていた

その手紙には
「磯野さまとお話したことが忘れられません。
世界中の子ども達を幸せにしたいと話した事が忘れられません。
私はあの貴重なお時間をいただけて本当の本当に感謝しています」と書かれていました

私はそのお手紙を読んで本当の本当に若いIさんに感謝し、涙ウルウルの一日がスタートしました。

_20170715_101745.jpg


あまりに泣いたもので目は晴れ上がり、クマが出来、声は鼻声、
そんな一日のスタートは打ち合わせと伊東のCVAの収録からでした…


後からの情報では
「百年の孤独」は度数が高いため
10倍に薄めるのがいいとのこと

ロックで3杯・・・

二日酔いになるわけだ・・・(;_:)

顏がパンパンにむくむわけだ・・・







 2017_07_15


学んでいる

Category: 未分類  

不安や心配に押しつぶされそうになるときがある
食事が喉を通らなかったり
大好きなワインが飲めない時もあった

一人、孤独のスパイラルにはまってしまう

人に頼る方法がわからない
(いや、充分に頼っているよという人もいるかもしれない)
そこの線引きがわからない


何気ない言葉が一人歩きしてしまう
言葉に気を付けないと・・・
そんなことも学んだ


交流祭のお手伝いは基本、
交通費もでない
食費も自己負担
そんなお願いの仕方から始まった

そんな自分勝手な理由でも
「いいよ」と言ってくれる友達がいる


でも少しなら交通費はお支払できるようになってきた


生きていくと「ごもっともです」というルールがある
人に頼ってばかりいると長続きしないよ
そんなルールも知っている


でも
「ごもっとも」を通り過ぎた繋がりが大切だとおもった。
もちろん頼ってばかりではない
少しでもWINWINに繋がってくれたら嬉しいと思っている


そして誰もが正しい

誰もが間違っていない

そんなことを学んでいる



そして私はもっとステップアップをしたいと思っている









 2017_07_10




【五大陸交流祭 in 伊東】
ウガンダから来日するNyakaスクールのレディア先生とレベッカちゃん。

飛行機のチケットを取得するまでにサムエルさんが尽力してくださいました。
サムエルさんはウガンダの日本大使館に何度も足を運び、
何度も何度も二人でビザ申請を書き換えました。

2人にとって、はじめて訪れる日本はどんな印象をうけるのでしょうか?

いろいろ考えるとクラクラしますが(笑)
楽しかった
また日本に来たい
そう思ってくれたら嬉しいな

*もちろんしっかりとした目的、目標はありますよ。

received_10155686370854206.jpeg


received_10155686369424206.jpeg


received_330719680696976.jpeg





 2017_07_04




【五大陸交流祭in伊東】
交流祭まで一ヶ月をきりました。

今まで手探り状態で
思い浮かぶこと
目の前に置かれた案件に向き合ってきました

時には不安と心配に襲われ
自分いじめをしているときもありました(笑)

でも、もう、交流祭は目の前です

自分をいじめている場合ではありません。

負のスパイラルを抜けたら
その先は

少しでも来日する子ども達に自分の想いを伝えよう

少しでも世界が繋がるために
私達ができることをしよう!!!

平和な未来のために
私達ができることをしよう!!!

そう強く、強く、想うようになりました。

人からどう思われようが
人にどう言われようが

私は日本と世界の子ども達を友達にする
そのために動いていくと決めました

決めると
同じ想いの人達が集まってくる

世界から集まってくる

stockfoto_10916314_M - コピー




 2017_07_03




06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.