FC2ブログ


2018年 My Dream 3 【 新生地球協奏曲 】

Category: 未分類  

2018年 My Dream 3 【 新生地球協奏曲 】

「新生地球協奏曲」を創る目的、そして各大陸のテーマも決まり
各大陸の交響曲が完成します。

曲は各大陸のテーマ(空・風・火・水・地)を意識し
子ども達の笑い声、
地球が発する自然の音(風のそよぐ音・水しぶき・葉の音など)を取り入れ
民族楽器と旋律などを織り混ぜた大陸独自の旋律

そしてオーケストラができます。
空交響曲=空オーケストラ
風交響曲=風オーケストラ
火交響曲=火オーケストラ
水交響曲=水オーケストラ
地交響曲=地オーケストラ
(もう少し素敵なネーミング、ほしいな~)

各オーケストラは各大陸の団員さんから成り立ちます。


そして演奏をする場を設けます。
(ここはまた後日…スタジアム構想が私の中にあります)
空交響曲を演奏、風、火、水、地と演奏をしていきます。
各曲の長さは約5分
各大陸が演奏をしている間も各大陸のテーマを代表する音、或いは
自然の音(風の音、水の音、葉がそよぐ音など)が奏でられ
各大陸の音を盛り立てます。音で調和がはかられます。

各大陸(5曲)のそれぞれの演奏が終わると
6曲目の新生地球協奏曲が誕生します。

それは
5曲を一緒に演奏するのです。
宇宙を司る要素(種)をいれた5曲を同時に演奏すると
新しいハーモニー・新生地球協奏曲が完成し
(ここで協奏曲になりピアノでメロディーが入ります)
その宇宙を司る要素(種)を取り入れた曲は
風にのり、空高く綿毛のように飛んでいき
子ども達や世界の人々の所に飛んでいきます。
そして地球は音というバイブレーションで平和に保たれます。

私はこの6曲目の新生地球協奏曲を想像すると
どうしても昔、海に沈んだといわれている
ムー大陸、アドランティス大陸、レムリア大陸などが
光を放ちながら浮かび上がるイメージがされ頭から離れないのです。

まだまだ続きます。

Continue…

stockfoto_40646143_M.jpg


スポンサーサイト

 2017_12_17




09  « 2018_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.