酒井さんのブログより~あざみ野Cafe~

Category: 未分類  

あざみ野Cafeにご参加ありがとうございます!
テーマ:ブログ



今日は、やわらかい日差しの中
第3回目のあざみ野カフェを開催しました。

早速、感想からご紹介します。

●三浦 真実子さん  職業:事務、ガイドヘルパー

「~すべき」を洗い出すセッションで、
自分の中で母親という役割が膨れ上がって大部分を占めていることに驚きました

他の人の答えも見せていただき、自分が「よき母」を一生懸命にやっていることに気づき、
女性として、人としてのスタンスがすごく小さいことにも気づきました。

そして、「そんなのやだ!」と叫んでいる自分の中の子供の声にも。
イキイキしたい!のびのび動きたい!私の中には、そう叫んでいる声が小さく響いていました!
  
特に下の子供に対しては「~するべき!」が山ほどあるので、
「~であっても良い」「~であれば良い」に意識して言い換えてみます。


酒井さんが楽しんでいらっしゃる雰囲気なのが、
セミナールーム全体に広がっていたと感じました。
いつもながら、感謝です。
内容はとても面白かったですし、気づきや発見がてんこ盛りで刺激的でした。
それだけに、もっと時間が・・・・・・!と毎回感じてしまう私でした。

いつかNLPの無料体験セミナー、昼間もやってくださいませ!


三浦さん、ありがとうございます!

●MKさん

実習で自分の潜在意識に気づけました。
「~べき」思考を少し緩めることが実践できそうです。

固くなることなくリラックスして受講できました。
先生の良いオーラが伝わります。

MKさん、ありがとうございます!

●匿名希望

いかに自分が子供の頃から養ってきたルールにがんじがらめになっているかに
気づきました。
心にゆとりを持つには、どういう方法があるかな、、と考えていました。
mustをwantに変えるだけで、少しゆとりが得られることに気がつきました。

先生は、とても優しい口調なので、気持ちが穏やかになります。
気づかせてくれた後、背中を押してくれるような気がしたので、
すぐにでも生活に取り入れていきたいと思いました。

ありがとうございます!

●KHさん
「~すべき思考」を発見しよう!の実習で、自分の中に「~すべきだ」「~すべきではない」が
全くでてこないアイデンティティがあるのに気づいてびっくりしました。

「~すべきだ」「~すべきではない」の裏の気持ちが、その人の大切にしているものだと
聴こえてきたので、それをさらりと伝えてあげられる人になりたいと思いました。

ともよさんのてきぱきした軽やかな存在が、このカフェの存在感なんですね。
終始ニコニコの酒井さんの進行が、場を柔らかいものにしていますね。

KHさん ありがとうございます!

他にも頂いていますが、
掲載について、OKを頂いているものだけにさせて頂いています。

掲載していない方も、本当にありがとうございます!!

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


今回は、お母さんが
心に深く持っている「~すべき」や「~しなければいけない」などの
Must思考(すべき思考)をWant思考(したい思考)に変えていく
2時間でした。

お話を聴いていると、
本当にさまざまな「~しなければいけない」が
お母さんの中にはあって、
それが自分らしさを発揮することを妨げていることがわかりました。

開始は、
「~しなければいけない」と「~したい」の違いについて
感じてもらいました。

どうして、私たちは「~しなければいけない」という表現をしてしまうのでしょうか?
そんな背景を一緒に探っていきました。

その後に、みなさんが持っている「~しなければいけない」の一部を
表出化してもらいます。
お母さんに限らないことかもしれませんが、
たくさんの数がでてきます。

その後は、時間が少ない中ではありましたが、
簡単に言葉で言い換える方法や
実際に身体を動かして、自分の思考の枠組みを緩めてもらう実習を楽しんでもらいました。

大切なことは、お母様がたが
自分の「~しなければいけない」に気づき、語り、周りの人から共感をうけることで
自分ひとりだけがこんな考え方をしているんではないんだ、と受け入れることです。

また、人の「~しなければいけない」を聴いて
自分の中にも同じようなものがあることを確認することです。

これは、こうしたワークショップだからこそ
できることなんでしょうね。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~


このあざみ野カフェは、
主宰のともよさんの素敵なメッセージに凝縮されています。

みんなが素直に自分を出せる場にしていきたい。
そして、まずお母さん自身が元気になる。

そしたら、その姿を見て子どもも元気になって、
旦那さんや家庭、学校、地域へと広がっていく。


そんな場所にしたい。



素敵な想いだと思いませんか?



これまで2回ほどカフェを開催してきましたが
お母さんは、お子さんの面倒や旦那さんのお世話も含めて
なかなか素の自分に立ち戻る時間が得られません。


カフェって、そんな気分転換をできる場所であり、
きっと素の自分に触れられるところなんだと思います。


お母さんにそんな場所を創ってあげたい。


その気持ちが、このあざみ野から伝わっていくと本当にいいなーと
感じています。


カフェだけに、心に栄養を与える時間を取りに
お母さんにとっての癒しの場所、あざみ野までお越し下さい。

次回は、12月8日(水)の予定です。
テーマは、また決まり次第ご連絡しますね。

__________________________________

スポンサーサイト

 2010_09_16


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.