だれの問題

Category: 未分類  

昨日、大学生の子どもが「ビデオを返すの忘れたから明日は10時までに返さないと・・・」と
言っていました。

今朝になって9時頃起き
それから洋服が決まらないと・・・
しっくりこないと・・・
朝からご機嫌斜め・・・

「もうすぐ出かけないと10時に間に合わないよ~」と私。

「わかってる!!!
 もう、ママが焦らせるから・・・(文句ダラダラ、八つ当たり)
 車で送ってくれたら・・・(ボソボソ)
 妹はすぐに送るのに・・・(ボソボソ)」と子供。

私も内心「ムツ」としながら

これは「子供の問題。ビデオが間に合わなくて延長料金払うのは子供の問題。」と
怒りの気持ちを落ち着かせ

「寝坊をしたり服が決まらないのはママのせい???でも必要なら車で送ってもいいよ」と一言。

それから子供からのやつあたりはおさまりました。

我が家の遅い朝の戦争は延長料金を自分で払うのを覚悟し
ゆっくり服を選び歩いて出かけていきました。

私はいつも自分に問いかけています。
これは「私の問題?」
それとも「子供の問題?」と。






スポンサーサイト

 2012_04_24


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


07  « 2017_08 »  09

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.