必要な学び

Category: 未分類  

バングラディッシュでストリートチルドレンを援助している渡辺さん
学生の時に「なんで生まれる場所によって人には生活の差があるのか」
タイに行ったとき、自分は高級ホテルに泊まり高級バスに乗っている
かたやバスの外にはみずぼらしい子ども達がたくさんいる
その時に衝撃が走り、大学を卒業後に
家族の猛反対を押し切って最貧民国のバングラディッシュに渡った


その時、知っているベンガル語は「1,2,3、私、あなた」だけだったと。


1479211481666.jpg


活動をはじめ10年ほどらしい
今では200人の子ども達が安心して勉強できるアカデミーを建設している

来年の「企画」をお話しをさせていただいた時
東京見学はありますか?
子ども達が仲よくなった後にみんなで旅行ができたらいいですね~
花火大会を皆で見学するんですか~いいですね~と
目をキラキラさせてくれた

私には渡辺さんほどの行動力はないし
カリスマ性もない

私がここ数年で学んだことは
人と比較をしない
私は私のやり方で自分を信じてやる

だからNPOが星の数ほどあっても
私は私のNPOのやり方でやっていくと決めている
それで失敗しても、次に進むことができる



ウガンダのジャクソンさんとサムエルさん
_20160327_133359.jpg

首都カンパラから450キロ離れた自分の田舎にエイズで親を失い
困っている子ども達がたくさんいるため支援を集め15年ほど前に学校を建設した。

今では幼稚園、小学校、中学校、高校があり様々な施設が建設中



昨夜、サムエルさんに電話した
子ども達が日本に来るとカルチャーショックみたいになるかな~?と。

そしたら、そんなことないよ
反対に嬉しがるよ、エキサイティングするよ
子ども達はカンパラにいくだけで大喜びだよ
ステータスがあがるよ

そう言ってくれた

12674863_1040395476020482_1533119593_o.jpg


子ども達は、その子にとって必要なことを学ぶと思う

遠い国からご縁をいただいて来る子ども達

日本の子どもも学ぶであろう

異文化、格差、いろいろな中で私も学ぶであろう

まだまだ経験不足の私だけど
異国に行って感じたことは「みんな同じ人間」だということ

肌の色が違っても
言葉が違っても
心の中にある想いは同じだということ

私はそのことは学んだ






スポンサーサイト

 2016_11_22




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.