【残り3日、109%達成】

連休後のいくつかのプレッシャー的な用事、
自分が引き寄せてしまった思わね出来事、
いつもの自分の負の思考回路、

いろいろな出来事が落ち着き
今日は「終わった」感覚の朝を迎えることができました。

何が「終わった」のかわかりませんが
もし何かが終わったのなら
交流祭に向けて最初のステップが終わったのかな
そんなことを感じています。

終わった=動いた(自分も動いたし、何かが動き出した)
そんな感覚もあります。


ここ数が月
頭の中は交流祭の事ばかり考えていましたが
今朝から焦りがなくなったように思います。

昨日と何も変わらない現状だけど
何かが変わった感覚が今朝はありました。

やっと「映画にでも行こうかな~」
「人生、楽しもうかな~」
そんな気持になりました。


昨日のプロータリーでのレゼンの様子です。

18342488_10212803747197845_2308405805328048331_n.jpg


18403596_10212803745717808_8183965868163153481_n.jpg








 2017_05_12



【残り5日・106%達成】



達成いたしました!!!

皆様のご支援、応援、シェア、などなど

たくさんのご協力をありがとうございます。

本当に嬉しいです。

本当に安心しました。

力が抜けてしまいそうです(笑)



今日は朝から伊東にいっていました。

道中、お友達から達成のお祝いのメールをたくさんいただき、

一人伊東までの道中、ウルウルしていました。



伊東の同級生

大切なお友達

ロータリーでお世話になっている方々

伊豆新聞さん

そしてフェイスブックのシェアなどからご支援をいただき

心から感謝いたします。

みなさんのご協力のもと、達成することができました。





未熟な私ですが活動を「やる!」ことだけは事実です。



この活動が少しでも子ども達の笑顔に繋がり

平和な世界へ種をまくことができたら嬉しく思います。

そしてその種からいつの日が花が咲く事、

それが私の願いです。



交流祭では子ども達も、私達も、みんなが楽しく過ごせるようにすることが

私の役割だと思っています。

私は皆様のお気持ちを循環致します。

子ども達の笑顔いっぱいの報告をお待ちください。

本当に心から感謝いたします



でも・・・まだまだ資金は充分ではありません。

最後まで引き続き応援を宜しくお願い致します。


stockfoto_10916314_M - コピー




 2017_05_10



【Readyfor残り8日・88%達成】
(あ!888)

本日(5月7日)の伊豆新聞でご紹介いただきました。
伊東の友達が送ってくれました(^^♪

また今朝方、ウガンダのSamuelさんから来日予定のRebeccaのパスポート取得の準備をしている。
ジンバブエのAlfredさんから2名のamazingな子どもが決まった。
ジンバブエでもファンディングを始めるとの朗報が入りました。

amazingな子ども・・・どんな子どもかな・・・
男の子なのか、女に子なのか
年令はいくつなのか、確認をしています

ゆっくりですが少しずつ進んでいます。

ウガンダでも、ジンバブエでも、
交流祭開催に向けて動いてくださっていることが何よりも嬉しく思います。

私はパワーのある子ども達が集まることを信じて
みんなが楽しく過ごせる場を用意すること。
どうぞ引き続き応援を宜しくお願い致します。

_20170507_155153.jpg


 2017_05_07


私はやる!

Category: 未分類  

【Readyfor残り9日・88%達成】

連休、いかがお過ごしですか?
私はどちらかというとゆっくり過ごし
体を休めています。

そしていつも応援をありがとうございます。
残すところ9日となりました。
もう少しで達成です。
どうぞ引き続きご協力をお願いいたします。

私がこの活動を始めて3年になります。
「子ども達の笑顔がみたい、子ども達に音楽を届けたい」
そんなビジョンに出会い始まりました。
それから自分の中にあったいろいろな気持ちに気づき
今回の交流祭開催に至りました。

今まで普通の主婦で
イベントなど立ち上げたこともない
英語話せない
飛行機嫌い
エクセルできない
どちらかというと「天然」といわれる私が
手探り状態で進んできました。

活動しているといろいろな事があります。
嬉しい事、楽しい事、そして大変な事、へこむこと・・・
でも、いつも思うことは
「活動をやらない、活動をやめる」という選択肢が私にはないことに気付かされます。
いつも私の頭の中は、自分のイメージを
「どうしたらわかりやすい言葉」に表現できるか
「どうしたら現実になるか」
そんなことばかり考えています。

今まで私はたくさんの人に支えていただきながら進んできました。
不安に襲われるときもあります。
不安なんて感じないで進める時もあります。

ただ断言できるのは「私はやる!」という事だけです。

ファンディングも残り9日になりました。
達成の金額も更に増やしていきたいと思っております。
どうぞ皆様の応援をお願いいたします。

stockfoto_10916314_M - コピー






 2017_05_06



交流祭に参加する福島の森田恭平君から

とてもとても素敵なメッセージが届きました。

恭平君のメッセージを読んで

子どもって素敵だな~

限りない可能性がいっぱい詰まっているな~

そんな気持になりました。

メッセージか嬉しくて気持ちがウルウルしてきました。

どうぞお読みください。

18260761_1892619847619738_229278105_o.jpg

==森田恭平君のメッセージです==








五大陸交流祭に参加する森田恭平です。福島県福島市に住んでいる高校1年です。

昨年、地球合唱団という歌でHeart And Earthの活動のことを知りました。

地球合唱団を歌うウガンダの子ども達を見て、世界には多くの子ども達が恵まれない環境の中でも明るく前向きに生きているように感じました。

福島は7年前の東日本大震災と原発事故で辛い思いをしてきました。

多くの方々が福島の人たちに温かい支援をしてくれたことをとても感謝しています。

僕は中学生の時、生徒会に所属し、みんなが楽しく学校生活をできるように活動してきました。

その経験を活かし、高校でもさまざまな場面で、みんながより良く活動できるよう考え行動しています。

8月の五大陸交流祭では世界の子ども達と交流し、いろいろな国の文化を知りたいと思います。

そして、将来の夢を話し合いたいと思っています。



===========================



交流祭では違う文化、価値観の子ども達が仲良くなることも目的としています更に子ども達がお互いに夢を語りあう事ができたらいいなと考えています。

国境など何も制限をつけることなく、お互いの夢を応援しあえる、

そんな場作りをしていきます。



恭平君、ありがとうございます。
 2017_05_01




04  « 2017_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

プロフィール

office tomo

Author:office tomo
音楽を通して世界が平和になるために世界の子ども達を繋げて「平和ネットワーク」を作る活動をしています。子ども達が繋がることは国と国が繋がること。子ども達の笑顔が平和な世界に繋がります。
詳しくはホームページをご覧ください。
http://www.bizpark-jp.net/office-tomo

カテゴリ

Flash Piano

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード




.